アイダ設計を強く表す特徴とはどこか、評判・口コミから分かる真実

住宅メーカーに評判と口コミはつきもの、それだけ利用者が多いことを物語っておりそこには良い意見も悪い意見も存在しています。そのどちらも理解することで改めてその住宅メーカーについて考えることができるのです。

アイダ設計は有名人を起用したテレビコマーシャルを行うなど宣伝活動にも力を入れ、ある程度の知名度を獲得しています。

そしてそれに伴った特徴を持ち、注目を集めていますがまだまだ実はよく知らないという人もいるでしょう。今回はそんな人達のために、アイダ設計の基本となる特徴、そして実際に利用した人達からの声を聞いていこうと思います。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイダ設計の特徴、メリットは?

まずご紹介するのはアイダ設計を象徴する大きな特徴です。同時にこれによるメリットもご紹介、まずはこの特徴とメリットを理解しておくことが必要です。

アイダ設計の特徴とメリット

圧倒的な低価格

アイダ設計と言えばまず挙げられるのがこれ。公式サイトでも住宅メーカーとしては珍しく価格をはっきりと明記した商品プランを打ち出しており、物によっては1.000万円以下という数字が出ています。かつては「555万円の家」「777万円の家」という商品プランも存在しており、業界トップクラスの低価格での住宅提供を特徴としています。

メリット:驚異的な低価格で提供される住宅は上手くいけばローンを組むことなく購入できるという声もあります。そうでなくとも価格を極限まで抑えることで、他の部分に使う費用を残せることもできます。オプションで設備の追加、グレードアップも期待できます。

歴史の長さ

ローコストメーカーとして活躍しているアイダ設計は、価格の安さを大きな売りにしている一方で実は30年という長い歴史も持っています。つまりただ価格が安いだけでなく、そこには確かな実績と評判がありローコストメーカーとしては比較的規模の大きなメーカーとして存在しているのです。

メリット:住宅メーカーを利用する際にはアフターサービスなど保証もまた必要な要素。メーカーの規模の大きさは倒産の心配にも影響し、長く安定したアフターサービスを受けることができます

豊富な仕様

一般的な注文住宅に建売住宅、それに加えて二世帯住宅から注目のZEH住宅に至るまで幅広い商品プランを用意しているのも特徴の1つです。その中でも特に太陽光システムをはじめとした各種最新システムを搭載した「エコハウス」は、この仕様で1.000万円を切る基本価格を実現しています。

メリット:低価格で最新設備を揃えることが可能で、費用の問題から諦めかけていた設備にも手が届くようになっています。

アイダ設計の評判、口コミは?

次に紹介するのはアイダ設計を利用した人達の間で聞こえている評判・口コミです。良いものも悪いものも含めてご紹介するのでよく目を通しておくことをおすすめします。

いずれもアイダ設計の特徴を大きく表した声が多く、この特徴が良い方向にも悪い方向にも働いていることが分かります。

意外なことに安心できる実績を持つ

安く買えるメーカーを探してここに辿り着き、とりあえず相談を持ち掛けましたが話を重ねる内に会社としての歴史が比較的長いことを知りました。それだけ実力があるということだと思いすぐに家族に相談、安心できるだろうということでここを決めることになりました。

何といっても価格設定

アイダ設計を選ぶのだからこれを外すことはできないはずです。当初の予算よりも若干ですが価格が上昇してしまいましたが、それでもとても満足いく価格になりました。

価格の割りにアフターサービスに満足

実は価格以外のことはあまり深く考えていませんでした。特にその後のアフターサービスはアイダ設計だけでなく、あまり満足を得られるとはそもそも考えておらず気にしていなかったのですが、暮らし始めて困ったことを相談するとすぐに駆け付けてくれました。なかなかに迅速な対応で頼もしさを感じます。

基本価格はあくまで基本

1.000万円以内での最新設備が備わった家を購入できると意気込んでいたのですが、相談を重ねる内に無理だと察しました。この価格はあくまでも建物本体の価格で、そこにいろいろと加わることでどうしても1.000万円は越えてしまいます。もちろんそれでも他住宅メーカーよりも断然安いので、結局はここに決めたのですが少し残念な気持ちです。

オプションは必須?

標準装備ではどうしても物足りなさが目立ってしまい、いくつかのオプションを選択すると最終的には他とあまり変わらない価格に落ち着きました。オプションはほとんど必須のようなもので、これが基本価格の安さの理由なのかなと思ってしまいます。

口コミのまとめ

良い意見も悪い意見もいずれも「低価格」に対するものが多かった印象です。やはりアイダ設計の特徴として一番に挙げられる部分に注目が集まり、満足であり不満である賛否両論といった様子。

納得できるかできないかは人それぞれですが、自分がこれから購入する際にどちらに転ぶかはよく理解して判断しなければいけません。

では最後にアイダ設計でのデメリットに関してまとめておきます。こちらもよく見ておくことをおすすめします。

アイダ設計で考えられるデメリットまとめ

・思ったほど低価格に抑えられないこともある

・標準装備では不満な点も

・特定のプランはなかなか見つけにくい

・基本価格が低いこともあり注文住宅では値引きが難しい場合もある

まとめ

価格という部分に注目が集まりがちのアイダ設計の評判。確かにここは一番重要な部分でもあり、見ておかなければいけない部分ですがこればっかりを見るのはおすすめしません。

上手な見方は「価格+その他」であり、価格を見ながら各種設備や仕様をよく見ることが重要です。

そしてそれをさらに詳しく知るための評判と口コミ、良い所も悪い所も全部まとめて頭に入れておくといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイダ設計
フォローする
転勤族マイホーム計画
タイトルとURLをコピーしました