セルコホーム

セルコホーム

セルコホームでも建てられる二世帯住宅!予算を抑えるには!?

セルコホームが輸入・販売しているカナダ住宅には、二世帯住宅と言うようなカテゴリーはありません。カナダや欧米でも2世代・3世代が同居する住宅はあるでしょうが、日本のように二世帯住宅とは呼んでいません。 単に大家族用に設計されたも...
セルコホーム

セルコホームの坪単価は一般的?他の輸入住宅との比較

国内の輸入住宅業者の中で、セルコホームのカナダ住宅は中間クラスに位置するだろうと思います。また、国産住宅メーカーを含めても中間クラスに位置しているでしょう。 一方でその性能や仕様、特に視覚的なイメージは上位クラスのものがあり、...
セルコホーム

セルコホームの太陽光発電がスゴイ!省エネ住宅の極み

セルコホームでは、2012年5月に20~59歳までを対象として、節電や省エネ、そしてエコ住宅に関するアンケートを行い、2000人の有効サンプルを集計しています。 これは、同社が輸入販売しているカナダ住宅の市場拡大と方向性を探る...
セルコホーム

ここが違うセルコホームで建てる平屋の特徴

輸入住宅には平屋建てが意外と多く、セルコホームのカナダ住宅でも同じことが言えます。 ただし、純粋な平屋建てではなく、屋根裏の一部をロフトや小屋裏部屋としているものが多く、急勾配の屋根が多い輸入住宅の特徴とも言えるでしょう。 ...
セルコホーム

外観のデザインで見せるセルコホームの建売!その内部は

仙台に本社を置くセルコホーム(株)は、前身の仙台土地開発(株)時代に建売住宅からスタートしましたが、平成5年に現在の社名に変更してからは注文住宅とフランチャイズ事業者のイメージが強くあります。建売分譲事業は支店やフランチャイズ店によ...
セルコホーム

セルコホームの間取りは日本でも取れる!坪数による間取りのとり方

セルコホームが輸入・販売しているのはカナダ住宅です。 ですから、間取りも完全な欧米の生活様式に基づいたものと思うかもしれませんが、実際には注文形式で日本の生活様式に合わせたものとなっています。 なお、各地のモデルハウスの...
セルコホーム

強度が違う?セルコホームの耐震性と安心できる施工とは

セルコホームが輸入・販売しているカナダ住宅は、木造枠組壁工法と呼ばれているもので、馴染みのある言い方では、ツーバイフォーとなります。 ツーバイフォーとは2インチ×4インチの木材を使用していることを表わしており、セルコホームのカ...
セルコホーム

セルコホームのQ値・C値日本は!?の基準と比べてどうなの?

セルコホームが輸入・販売しているカナダ住宅の断熱性能や省エネ性能は、住宅先進国の中でも最先端に位置しており、酷寒地域を含むカナダならではと言えるでしょう。 一方、我が国でも断熱性能や省エネ性能の向上が図られており、現在の省エネ...
セルコホーム

セルコホームの評判・口コミから見るメリット、デメリット

セルコホームの特徴、メリットは? ・年中快適な住空間 ・冷暖房費が安い ・重厚感がある これら以外のメリットも沢山ありますが、日常生活の中で実感できる大きなメリットとしては代表的なものでしょう。 セルコホームの...
セルコホーム

知りたい!セルコホーム安心の標準装備とは

セルコホームの標準装備で挙げておかなければならないのは、何と言っても省エネ性能でしょう。 これは同社が輸入・販売しているカナダ住宅の特徴で、日本の省エネ基準を上回る性能は、住宅先進国の中でも最先端のものです。 また、外観...
タイトルとURLをコピーしました