シンプルだから良いアイダ設計の住宅間取り

価格の低さに何よりもこだわりを見せるのがアイダ設計の特徴です。価格を抑えることでパッと見の派手さはありませんが、このシンプルな設計には安心感すら覚えます。

日本の住宅が本来持つシンプルさと、安さを発揮しながらも広々とした空間を作り上げるのはアイダ設計ならではの仕事。

そんなアイダ設計が力を込めた住宅の間取りをこれからいくつかご紹介いたします。アイダ設計のことを実はまだ良く知らない、そんな人にこそ是非見てほしいものばかり。これからアイダ設計を良く知るための情報となるはずです。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイダ設計の間取り図の例

アイダ設計の住宅の特徴は「シンプルさ」。大きな特徴はなくても、間取りと一緒に価格を知ればその良さに納得するはずです。そんなアイダ設計の色を良く表した間取りの数々をご覧ください。

アイダ設計の間取り1 「2階建て 40坪」

1階を各個室に、2階を共有スペースにした住宅。2階リビングからはそのままバルコニーへと足を伸ばせる上に、リビングは階層の高さもあり自然の光が入りやすくなっています。

出典:SUUMO

アイダ設計の間取り2 「2階建て 25坪」

1階リビングダイニングは13.5帖という広々設計。キッチンからは部屋の様子が見渡せ小さな子供がいる家庭も安心です。2階はシンプルに個室を3つ、その内2つの部屋からは同じバルコニーへと出ることができます。

出典:アイダ設計

 

アイダ設計の間取り3 「2階建て 30坪」

玄関からリビングを通らずにそのまま浴室へと向かうことができ、小さな子供が遊んで帰ってきた時はシャワーへと直行できるのは親には嬉しい設計です。バルコニーは2か所設置し、どの部屋からも出ることが可能。ロフト付きの洋室も設けているので使い勝手は抜群です。

出典:SUUMO

アイダ設計の間取り5 「2階建て 30坪」

広々としたリビングダイニング、その隣には和室を設置するなど全体を通してシンプルな間取り。各部屋収納スペースを完備し、さらにそれ以外の廊下などにも収納スペースを確保する徹底ぶりが発揮されています。

出典:SUUMO

アイダ設計の間取り6 「2階建て 30坪」

カウンター型のキッチンからは部屋全体を見渡すことができ、さらにその先は窓となっており自然の光を感じながらの家事が可能です。2階部分は各部屋しっかりとプライベートな空間を確保し、同時に十分な広さの収納も完備しています。

出典:アイダ設計

まとめ

シンプルな間取りを得意とし、手軽な価格ということもあり一定の評価を集めているのがアイダ設計の特徴です。

このシンプルな間取りは一見すると味気なく見えてしまいますが、逆に言えば住む人にとっていろいろな色を着けることができるということ。

自分の色を濃く表現したいのならこのシンプルさも大いにアリです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アイダ設計
フォローする
転勤族マイホーム計画
タイトルとURLをコピーしました